« 2012年ロンドン五輪から野球、ソフトボールを除外 | トップページ | 沖縄黒糖ヨーグルト »

MSが報奨金2800万円/ウイルス犯情報提供者に

もう1ヶ月近く前のニュースだが

米マイクロソフト(MS)は先月、昨年世界中で猛威を振るったコンピューターウイルス「サッサー」の作成者逮捕につながる情報を提供した2人に報奨金25万ドル(約2800万円)を支払うと発表した。

 サッサーは、MSの基本ソフト(OS)ウィンドウズ「XP」「2000」などを搭載するパソコンを攻撃する。ドイツ北部ニーダーザクセン州の裁判所が8日、同州の19歳の少年を作成者と認定し、1年9カ月の保護観察処分などを命じる判決を言い渡していた。

引用リンク: MSが報奨金2800万円/ウイルス犯情報提供者に-四国新聞社-香川県ニュース2005/07/09
 と言う事件がった。

 犯人が保護観察処分。
ちくった、二人(多分同級生だっけかな?)の報奨金が2800万円。

 このウィルス、かなりの猛威を振るったようだが・・・・こんな結末に
ウィルスの(今回のケースでは?)被害金額って世界的にどの程度のものなのかな?

 しかし、未成年でねぇ・・・・・
もし3人がグルだったら?

 嫌な世の中になりました。

ではでは(@_@)

|

« 2012年ロンドン五輪から野球、ソフトボールを除外 | トップページ | 沖縄黒糖ヨーグルト »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MSが報奨金2800万円/ウイルス犯情報提供者に:

« 2012年ロンドン五輪から野球、ソフトボールを除外 | トップページ | 沖縄黒糖ヨーグルト »