« お気に入りblog追加 | トップページ | Word2007(ワード2007)基本講座:標準テンプレートを変更する »

キヤノンプリンタ用詰替インク

 プリンタのインクは純正品派の私ですが、この度仕事で大量印刷する機会がありまして、コストダウンのため初めて詰め替え用インクなるものを使ってみました。
と言っても、とりあえず黒が無くなったんで黒のみですが。
Aric9bk

 使用したのは、キヤノン用詰替インク (BCI-9BK対応)です。
バッファローコクヨサプライの商品なんですが・・・・?
何それ?
しかも商品紹介サイトには、Arvelのロゴが・・・・?
何それ?

2007年2月13日に(株)アーベルが所属する、コクヨグループとメルコグループが業務提携の基本合意に達しました。 それに伴い、近い将来、当社はコクヨグループとメルコグループの共同出資になり、メルコグループの連結子会社となる予定です。
引用元記事  へ~、知らなかった!

 と、少し話がそれましたが・・・・・

 さて、詰め替えはいたって簡単。
4ステップで簡単注入・・・・・と言いたいところですが、
少々コツが居る?

 まず、1ステップ目の付属のパーツで注入口を開ける工程。
結構力が要るので、か弱い女性の方は無理かもしれない・・・・・w?

 次にパソコンの(プリンタの)設定。
私の場合、取扱説明書に書いてあるメッセージとは違うエラーが出てきた。
たしか、
純正品とは違うインクを入れましたね?
見たいな事だったような気がしますが・・・・?忘れた。
なんか分からないままに色々やってたら、使えるようになりました。
(ん~、次回ちゃんとメモっときます)

 気になるコストですが、知り合いの電器屋さんから600円弱で購入。
注入回数は約2回で純正品が1000円弱だから約1/3ってとこでしょうか?

 印刷結果は?
今回黒のみの使用なんですが、なんか薄いような気がするのは気のせいか?
写真用紙使用で最高画質で比較しないといけないんでしょうが、そこまで求めてませんので全然OK

 問題は他社製品使用によるトラブル。
こればっかりは長期使用しないと分かりませんネ~

 近日中に、他のカラー、EPSONのプリンタにも導入予定なんでその時には続編をアップする予定。
かもね♪

ではでは(◎-◎)_TM


【注意】
カートリッジの詰め替え可能回数は8~10回だそうです

|

« お気に入りblog追加 | トップページ | Word2007(ワード2007)基本講座:標準テンプレートを変更する »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

玉井人さん今晩は
「エコリカ」ですか、調べたらエコを強調してましたね。
価格的には純正品の7~80%ぐらいでしょうか?
手軽さと、インク残量表示の事を考えると、これも有りですね。
ご紹介ありがとう御座いました。

ではでは

投稿: fami | 2008年4月28日 (月) 午後 07時48分

私のキャノンプリンタは「エコリカ」というリサイクルインクのカートリッジを使っています。
注入タイプでない性かトラブルは未だにないです。色も綺麗ですし、安いので助かっています。
インク切れもしっかり表示されエラーも出たことがないですねえ

投稿: 玉井人 | 2008年4月27日 (日) 午前 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キヤノンプリンタ用詰替インク:

« お気に入りblog追加 | トップページ | Word2007(ワード2007)基本講座:標準テンプレートを変更する »