« Word2007(ワード2007)基本講座:標準テンプレートを変更する | トップページ | USB接続IrDA赤外線通信アダプター レビュー »

EG-IDE55でHDDをUSBで外部接続

 以前から気になっていた、内蔵ハードディスクの外付け化。
USB2.0対応の外付けIDE用3.5インチドライブケースとか気になってたんですが高すぎ!
ケースだけでこんなにしてちゃ・・・・外付けHDD買えるしー

 ある日、新聞折り込みの地元パソコン量販店のチラシを見てたら

 「裸族のお立ち台」なるものをハケーン!

Otatidai

 

これおもろそ、HDDの脱着が簡単なんで、クラッシュしそうなHDDのサルベージに良いかも?
しかも値段も4,000円弱と、まあまあ

 そこで、どこで買おうか思案してたら・・・・

 

HDDをUSBで外部接続、保護用シリコンケース付き

Egide55_01
 
 なるものをハケーン
これは、

ハードディスクをケースに組み込むことなくそのままUSBに接続し、データのやり取りを行うことができます。長い間眠っていたディスクから手軽にデータを取り出したり、ハードディスクを介してパソコンからパソコンへ、大容量のデータを転送することもできます。外付けケースよりも優れたコストパフォーマンスで、 IDE規格のハードディスク、光学ドライブ、およびIDE2.5インチ規格のハードディスクも接続できます。しかもハードディスクを保護するためのシリコンケース付き。
引用元リンク: EG-IDE55.

 と言うもの。
光学ドライブ、およびIDE2.5インチ規格のハードディスクも接続でき、価格も1,980円なり。
思わず、仕事用とで2個買いました。
と言っても、構成品は接続ケーブルと、ACアダプターのみと、いたってシンプルなので価格もこんなものかと思いつつも、有名メーカーならACアダプターだけで2,000円以上しますよね?
今回からシリコンケースが付いてますが、これは・・・オマケみたいなもんですね。
無くても良いような物すが、この価格ならご立派?

 使用感ですが、これで十分。
常設には不向きですが、たまにするバックアップ。
データの臨時回避。
調子のおかしいパソコンの診断に。
捨てる(リサイクルと言わないといけないか?)予定のパソコンの各種内臓ドライブの再利用等用途はさまざま。

 私の一押しです。

ではでは(◎-◎)_TM

|

« Word2007(ワード2007)基本講座:標準テンプレートを変更する | トップページ | USB接続IrDA赤外線通信アダプター レビュー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EG-IDE55でHDDをUSBで外部接続:

« Word2007(ワード2007)基本講座:標準テンプレートを変更する | トップページ | USB接続IrDA赤外線通信アダプター レビュー »